治療水と滅菌|北山田デンタルスタジオTENKUMO|院内感染対策に力を入れている横浜市にある歯科医院です

治療水と滅菌|北山田デンタルスタジオTENKUMO|院内感染対策に力を入れている横浜市にある歯科医院です

Dental Studio TENKUMO Healthy&Natural Clinic

  • 診療の流れ
  • 診療項目
  • プライスリスト
  • スタッフ紹介・採用
  • 設備・院内案内
  • 医院情報・アクセス

045-594-8818(9:00~13:00 14:30~19:00)

  • 診療の流れ
  • 診療項目
  • プライスリスト
  • スタッフ紹介・採用
  • 設備・院内案内
  • 医院情報・アクセス
  • 045-594-8818(9:00~13:00 14:30~19:00)

医院の治療水・滅菌について

  1. HOME
  2. 医院の治療水・滅菌について

TENKUMOの徹底した院内感染対策

歯科治療では、だ液や血液に触れ、歯を切削する際にはそれらが飛び散ることもあります。
考えたくはありませんが、細菌が付着した器具を使って治療したり、切削時に空気中に飛散したウイルスが体内に入ってしまったりしたら、B型肝炎やC型肝炎、エイズなどに感染してしまう可能性もあります。
そのような院内感染を予防するためには治療器具の滅菌や殺菌はもちろん、空気や水にまで気を配る必要があります。

デンタルスタジオTENKUMOでは、安全・安心の歯科医療をご提供するために先端医療機器・衛生製品を整え、院内感染予防対策を徹底しています。

滅菌とは

滅菌とは

滅菌とは、「病原体・非病原体を問わず、すべての微生物を死滅または除去させること」です。
除菌や消毒よりも高度な処理が求められるため、徹底できている歯科医院は多くはありません。
当院では高度な衛生管理を実現し、患者さまへの感染を徹底的に防止する「滅菌」に取り組んでいます。

滅菌への取り組み

治療器具の滅菌

治療器具の滅菌

口腔内に入れる治療器具やハンドピース(歯を削る機械)は、歯科先進国である欧米の滅菌基準をクリアしたオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)で徹底的に洗浄・滅菌処理を施しています。
高温・高圧の蒸気によって、複雑な形状のハンドピースの奥に潜む微生物まで死滅させることが可能です。

ディスポーザブルの採用

ディスポーザブルの採用

使い捨てができない医療器具などを除いて、紙コップやエプロン、医療スタッフが使う手袋やマスク、麻酔用注射針などはすべてディスポーザブル(使い捨て)製品を使用しています。
必ず治療ごとに交換しますので、ご安心ください。

治療水の管理

治療水の管理

治療やうがいに使う水をはじめ、ユニット内を循環する水など、当院で使用するすべての水はエピオス(POIC)ウォーターです。
エピオス(POIC)ウォーターは洗浄・除菌の2つの機能を持ち、口腔内の汚れを分解洗浄後、除菌することができます。

安全な水をすべての患者さまへ

安全な水をすべての患者さまへ

当院は、「院内で使用するすべての水に含まれる細菌数0(ゼロ)」という厳しい水の安全基準をクリアした、歯科治療水安全認定施設です。
歯科治療水安全認定施設とは、POIC研究会が国の衛生関連法令で定める基準以上に厳しい基準をクリアした施設のみに与える資格であり、安全・安心の水を提供している証となります。

↑

35.5618207,139.5928804

北山田デンタルスタジオTENKUMO

35.5618207,139.5928804